MENU

元カレと恋愛抜きで仲良くなるための4つのコツ

別れてしまった恋人は、友達になれれば一番の理解者になるでしょう。
でもなかなか距離の取り方が難しいですよね。
恋人には戻らないけど、元カレと友達になりたい!
そんな人に、元カレとの上手な付き合い方をご紹介しましょう。

 

【1.別れの時にドロドロしていないこと】

 

これがまず大前提。
お互いが別れに納得していますか?
そして縋ったりせずに別れられましたか?
どちらかに未練があると、友達に戻るのは難しいかもしれません。
これから別れようと思っていて「友達に戻りたい」と考えている人。
別れる時にこじれないように注意してくださいね。

 

【2.自然に振る舞う】

 

別れた後の行動です。
接し方は他の友人たちと同じでOK。
電話もメールも、何なら二人で出かけることも大丈夫。
ただ過去の話は避けるほうが無難。
二人きりでイベントを祝うこともNGです。
良い雰囲気になりそうなことは避けましょう。
相手に「恋愛感情がある」と勘違いされるような行動は慎むべきです。

 

【3.共通の友人に悩みを相談しない】

 

元カレについて相談したいこともありますよね。
その相談相手に共通の友人を選ばないように気をつけましょう。
共通の友人は、頼んでもいないのに仲を取り持ってくれようとします。
ですから彼との事は、まったく別の友人に相談するのがベスト。
自分の気持ちが彼に筒抜け・・・なんていうことも防げます。

 

【4.毅然と拒否することも必要】

 

もし彼の方に気持ちが残っていて、恋愛感情を示されても、毅然と拒否します。
「傷つけないように」と遠回しに言う必要はありません。
不意に抱き締められたり、キスをされたりしても同じ。
嫌悪感を露わにするのではなく、淡々と「もう友達としか思えない」と告げましょう。
彼が恋愛関係を望んでいるなら、もう友達として付き合うのはムリ。
諦めざるを得ません。

 

【おわりに】

男女の友情は難しいもの。
でもお互いに距離を保つことで、上手くいくこともあります。
良い友人は一人でも多い方が良いですからね。